読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

「メンズライク」「エコ」「モノ作りブランド」・・・LaLa Begin 秋号で欲しいもの

秋号のLaLaBeginも、なかなかよかった!アウトドア、スニーカーコーデはあまり趣味でないけど、それを差し引いても気になるアイテムがけっこうある。ちょいギャグ要素とうんちくという、女性ファッション誌らしからぬ編集も好きだー! pic.twitter.com/CUodx…

「自分でつくるセーフティネット」に学ぶ、大人のSNSとの付き合い方。

FacebookにTwitter、Instagram、そしてこのBlog。いろんなツールを使って、ネット上に自分の思ったこと、考えたこと、気になることをアップしてきたけれど、最近おろそかになっているのがFacebook・・・。だって、何書いていいのか分からないんだもん。 「箱…

うんちく系女性ファッション雑誌、「LaLa Begin」

噂のララビギン、買ったぞー! pic.twitter.com/IJ3eVxwxpx— acorn (@acorn10103460) April 19, 2014 先日、うんちく系男性ファッション誌「Begin」に女性向きの別冊が、とうんぬんかんぬん書きましたが、なんとホントに発売されてた!! でもまぁ、タイミン…

女性誌と男性誌と、その狭間

「メンズライク」というファッションキーワードは、私のスタイルを考える上で外せないものです。トレンドという枠組みを超えて、私のスタイルの柱的存在です。 そういう方はだいたいそうだと思いますが、フリルやレースやピンクといった女性性満タンなファッ…

「女」が邪魔をする

ファッションとは、「性にもっとも密着した仕事」だと、山本耀司さんが著書の中で言っていましたが、私の興味はファッションを通して、さらにジェンダー問題へと進んでいます。 「女」が邪魔をする posted with ヨメレバ 大野左紀子 光文社 2009-06-25 Amazo…

とんがりAcorn

育休を機に迷走デザイナー入りしていましたが、もう踏ん切りついた!とりあえず、腹くくった! 業界としては成長産業ではないし、明るい話も聞かないし、むしろ悪い話しか聞かないし、世の中的にもファッションって必要なのかと、疑問に思ったりもしたけれど…

人見知りの壁

2回目の育休生活でぶつかっている壁は、復職への道だけにあらず。 ○○ちゃんのママ、という、自分の役割を介しての付き合い、平たく言っちゃえば、新しいママ友とのお付き合い、という未知の壁にぶつかっております。 上の娘は、1歳児から保育園に通ってお…

想像力からの、具現化力。

よくよく考えれば、 スタイリストさんが書いた本を、 今まで一度も買ったこと、なかったなぁ。 スタイリストさんの書かれた本って、 こういうモノを買おう、とか、 色の組み合わせによるイメージはこう、とか、 スタイリスト的視点からの、 おしゃれにみせる…

「30代でやっておきたいこと」 川北義則

今年は、いっぱい本を読むぞー!と意気込んでます。 せっかくなんで、先日書いた ように、読書レビューも書いていきますゼ。 というわけで、先日、こんな本を読みました。 「30代でやっておきたいこと」 川北義則 旦那様が、今期からの新課長に、読んどい…

「インターネット的」 糸井重里

先日書いた、「ムード編」の記事 →2013年、春のファッションキーワード:ムード編 →2013年、春のファッションキーワード:ムード編、その1 →2013年、春のファッションキーワード:ムード編、その2 →2013年、春のファッションキーワード:ムード編、その3 を読み…

私をときめかせた、NEWファッション誌

先月末、名駅をプラプラしているとき、とあるショップに置いてあった初めて見る雑誌。見るからに今の私にピッタリな感じで、大興奮!「家に帰ったら、ネットで調べてみよう。うん、お菓子みたいな名前ね。」と記憶し、Amazonでチェック→即購入。(その時は、…

読書進化論 / 勝間和代

私は、いわゆる「カツマー」ではないのですが、勝間和代さんの「読書進化論」という本を持ってます。 なぜにこれを買ったのか、全く記憶がございませんが。 今の私には、この本は必要ないので、ブックオフあたりにでも売りにいこうかと思って、再度読み返し…