fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

美人時計って知ってる?

1min自動更新時計サイト「bijin-tokei」

http://www.bijint.com/jp/

東京の街で一般女性に声をかけ、本人手書きの時刻ボードを手に

にっこりとほほ笑む写真を撮影し、ウェブ上で時報を告知するサービス。

写真とともに名前、生年月日などのプロフィール(本人同意)も掲載。

スタートから9カ月間で2億5千万ページビュー(月間)を達成し、

20代の男性を中心に特に高い人気を持つ。

美男子版「美男時計」が始まってからは女性ユーザーも増え、

現在ではギャル時計やパリ、韓国などの海外版などのバリエーションも。

(以上、Yohoo!ニュースより引用)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100329-00000006-minkei-l23

その名古屋版ができるということなんですけど、

先日、たまたま日中に栄にいて、

声かけられて、なぜか「いいですよ~」と言ってしまって、

私、撮影に参加してしまいました・・・(*/ω\*)

いいですよ、と言ったものの、心配事が。

「私、子持ちですけど、いいですか?」

って言ったら、ものすごく驚かれましたけど、

「見えないです!ぜ~んぜん問題ないです!」

と、よいしょされていい気分で撮影しました。

(↑単なる自慢話。へへへ登場

まぁ、とはいえ撮影される側が素人ならば、

撮影してる方も、美人時計のスタッフであって、カメラマンではなさそう。

撮影につきものと思われる、ラフ板があるわけでもなく。

私は、bijin-tokeiの存在を知っていて、

いろんな企業や企画とコラボしたりなんかして、

おもしろいことやってるなー、と思っていたので、

どうやって作っているのか、裏側事情に興味があったのです。

まさか、こんな形で携わるとは思ってなかったんですけど、

(まぁ、だから撮影OKって言っちゃったんですけど)

なかなかいい体験をさせてもらいました。

撮影しながら、いろいろ聞いてみたんですけど、

進行状態を聞いてみたら、

やっぱり、なかなか撮影OKしてくれないらしく、

「連続で断られると、さすがにへこみますね・・・。」

と言ってました。

全部で300人くらい撮影しなきゃいけないんだそう。

そりゃ、大変だ。

好評なら、そのうちあなたの街にも撮影隊が行くかもよ!?

声かけられたあなた!撮影OKしてあげてくださいね~。

(回し者!?)

広告を非表示にする