fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

で、UJって、実際どうよ?!

先週、3Dテレビを見に行ったことを書きましたが、 (過去記事 → ) 街へ繰り出した(=栄に行った)目的はもう一つ、 名古屋に東海地方最大級のユニクロがオープンしたので、

http://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2009/10/102215_nagoya.htmlユニクロのプレスリリースより)

ここの、UJを見るため。 (とは言っても、オープンしたの、去年の10月なんだけど。)

UJとは、「ジーンズを変えていく。」をコンセプトにした、

ユニクロの新しいジーンズブランド。

ベーシックは、プライスラインを3段階設け、

その中に、それぞれシルエットを多数揃える。

ベーシックだけではなく、

マンスリーで旬のデザインジーンズも揃えていくのだそうだ。

(以下のユニクロプレスリリースを要約)

http://www.uniqlo.com/jp/corp/pressrelease/2010/02/021714_uj.html

この春、私が見たほとんどの雑誌に掲載されてたUJの広告。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論 しかも、

SPURとMOREでは、UJのコーナーをマンスリーで掲載。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

(SPUR 4、5月号より)

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論 (MORE 5月号より)

ジーンズの価格破壊を牽引したのが

ファーストリテーリング傘下のg.u.なら、

ジーンズの価値を再び上げるのも、

同じファーストリテーリングのユニクロですか。

(ここらへんの話は、かなり取り上げていますので、

 おさらいしたい方は、テーマの'09◆ジーンズ的時事ネタを見てね。)

アパレル業界に身を置くものといたしまして、

この流れは、いささか、複雑な心境でありますさみしい

で、行ってきました。ユニクロ名古屋栄店。

入ってすぐ、一階正面にありましたよ、どどーんのUJ。 値段が3段階あり、それに対してどういうシルエットがあるのかが

一覧表になっているポップがあります。

私がチェックするのは、

すべてにこだわりをつくしたという、一番高いプレミアムライン。

(とは言ってもサンキュッキュ)。 穿いてもなければ、買ってもいないですが、 単純に店頭で見ただけの感想を申し上げますと、 これで3990円はやっぱり安いねー!

個人的な見解ですが、

見た目、触り心地だけでいったら、

百貨店で7900円くらいで売られているジーンズと、

そう大差ないような気がします。 名前伏せて比べたら、

たぶんほとんどの人がわからないと思うよー。

でもね、

私はジーンズは穿いてなんぼ、穿き続けてなんぼ、だと思ってるので、

やっぱり買って、穿き続けてみないことには、

7900円のジーンズと同じ価値があるかどうかは、判断しかねるなあ。

でも、やっぱり、

この仕上がりでサンキュッキュはとっても安いということは、

間違いないと思います。

悔しいけどぷーー

**********************************************************

UJは、各店舗他、もちろんユニクロオンラインストアで買えます。

http://www.uniqlo.com/jp/

今月のマンスリーUJはマキシスカート!

**********************************************************

広告を非表示にする