fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

お土産は、アンパンマンパン。

昨日 の続きです。

アンパンマンミュージアム&パークでお土産に買ったのは、 ジャムおじさんのパン工場のキャラクターパン

ジャムおじさんパン工場のキャラクターパン。

箱も、子ども子どもしてないかわいさがいいですねー。

娘を連れて行くと、商品をベタベタ触りかねない、

ということで、

いつのまにやら、旦那様一人でこっそり買いに行ってました。

旦那様セレクトのパンは、

アンパンマンパン、しょくぱんまんパン、カレーパンマンパン、ドキンちゃんパン

アンパンマン(もちろん、アンパン)、

しょくぱんまん(表面には砂糖、間にクリーム)、

カレーパンマン(もちろんカレーパン)

ドキンちゃん(メロンパンのイチゴ味バージョン。さらに中にはイチゴクリーム)。

なんでばいきんまんがないのか、と聞くと、

「チョコレートだから。」(まだ娘には食べさせてないので。)

と、娘に思いやりを見せた反面、

カレーパンだって食べられやしないじゃないか、と思って聞くと、

「食べたかったから。」

なんともまあ、矛盾しているようなしていないような。

見るだけなら、アンパンマンミュージアムに入らなくても可能。

ウインドウ越しに、パンを作っている様子と、

カレーパンマンを作っている様子

ジャムおじさんではなく、バイトの女の子)

パンのサンプルが並んでます。

ジャムおじさんのパン工場のキャラクターパン全種類

(全部で18キャラクターあるみたいです)

ちなみに、お味の方は、

子供向けってこともあり、かなーり甘めでした。

正直、私は甘過ぎて食べられなかったのもありますが、

娘はばっくばく食べてました。

見るも無残なドキンちゃん

見るも無残なドキンちゃん

アンパンマンはやっぱり、

鼻とほっぺを食べられたアンパンマン

鼻とほっぺをまず食べる。

広告を非表示にする