fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

ショート丈トレンチコート、買ったよ。

びっくり。

自分でもびっくり。

びっくりたまげた門左衛門、とはこのことか。

あんだけウールコート語っといて

un dix cors(アンディコール) Jasmin(ジャスミン) ショート丈トレンチコート

トレンチコート、買ってしもた。

昨日アップした、

セントラルパークの『un dix cors 』(アンディコール)にて買いました、

Jasmin(ジャスミン)のものです。

いや、元々、欲しかった、というか、探してた、春先までは

春を過ぎ、夏も過ぎて寒くなり、

すっかりトレンチコートへの熱が冷めた、

と思ったら、出会っちゃったわけですよ。

まるで恋愛の極意みたいな。

押してダメなら引いてみな、的な。

違うか。

でも、執着心が消えたころに、

元カレからよりを戻そう、みたいな展開になることってありません?

ん?何の話、してたんだ?

トレンチコート買うならショート丈がいい

と思っていたわけですが、

ショートになると、

クラシックな雰囲気も漂いつつ、カジュアルな匂いがするところがいいですね。

ダブルボタンの幅が狭めなのも、よい。

幅が狭めなダブルボタン

黒い大きなボタンが、ちまっと配列されてる感じが、

カジュアルで今っぽいバランスだなあ、と思う。

後ろスタイルはこんな感じ。

ショート丈トレンチコート バックスタイル

ギャザーが寄せられていて、リボンがハイウエストに付いているので、

とってもAラインなシルエットになっています。

ディテールは、きちんとトレンチ。

でも、シルエットが変化球。

というあたりが、お気に入り。

きちんとなスタイルが気になっていますが、

きちんときちんとしすぎると、どうも老けて見えるんですよね、この顔。

適度にカジュアルな匂いの残る、きちんと服というのが、

自分にはバランスがいいようです。

広告を非表示にする