fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

私の梅春スタートは、即使えるカーディガン

セールも終盤にかかり、

ショップのディスプレイも春物が飾られるようになりましたね。

まだ寒いけど、買い物気分は春物、という今の時期を、

アパレル業界では梅春と言い、

この時期に投入される、

春のトレンドを押さえつつ、今から着れるような商品を

梅春物と言います。

今年の梅春物で、気になっているのは、

シャツ+カーディガン、という、プレッピーなコーディネート。

トラッドとか、プレッピーとか、アイビーとか、

違いはよくわかんないんですけど、

オノマトペ的な表現をすると、

きりりっ、とか、ぴしっと、とか、かちっ、とか

そういうきちんと感が、好きなんですね。

でも、まぁ、とはいえ、やっぱ春なので、

そこに、ひらひらっとか、ふわふわっっとしたものも

加えていきたいと思っているのですが。

年末に買ったオックスフォードシャツ も、

それを踏まえているのですが、

それに合わせるカーディガンが欲しいなあ、ということで、

梅春物最初に買ったのは、

Tiara(ティアラ)のカーディガン

Tiara(ティアラ)のカーディガン、です。

ケーブル編み、紺のラインや金ボタンが、

ケーブル編み、紺のラインや金ボタン

まさにプレッピー。

さらっとした綿素材なので、これからの時期にぴったり。

デザインもさることながら、

1番の決めては、前を閉じても着られるサイズ感。

今年のカーディガンは、羽織るのではなく、前を閉じて着たい気分。

だって、ほら、前閉じたほうが、

きりりっ、とか、ぴしっと、とか、かちっ、とか、

そういう感じでしょ。

広告を非表示にする