fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

キーワードは「進化系」

今春のファッション雑誌を見ていると、テイストやターゲットに関係なく、よく見かけるキーワードがあります。

 

LEE3月号では、

f:id:acornfashion:20141119002029j:plain

表紙にでかでかと進化系チノ。

 

GINGER3月号と、

f:id:acornfashion:20141119002049j:plain

SWEET3月号では、

f:id:acornfashion:20141119002107j:plain

進化系トレンチを紹介しています。

 

多いなぁ、と気付いて、思い出せただけでも、ざっと3誌。探せば多分もっとあるであろう、「進化系」の文字。「進化系」というのは、この春ちょっとしたトレンドキーワードになってます。

「進化系」の意味するところは、ひとひねりベーシック。昨年から感じるコンサバテイスト、ベーシック回帰の流れがある中、チノパンやトレンチコートといったトラディッショナルなアイテム(=デザインに名前があるもの)に注目が集まっていて、その流れは今後も続きそう。

だけれども、ベーシックばかりが横行すると、これまた人間は飽きる生き物で、ベーシックをベーシックとして着るのもちょっとつまんない、と。

そんな空気感を表現した、きちんと感は押さえつつ、ハズシ感、遊び心をプラスしたアイテムが出てきて、それらの商品を表現するのに、出版社の方がこぞって使用しているのが、「進化系」なのかな、と思っています。

 

では、具体的に、進化系チノや進化系トレンチがどんなんかってのは、また後日、詳しく書こうと思ってます。

 

【追記】

→3/7upしました。 進化系シリーズその1、トレンチスカート

→4/4upしました。「進化系」シリーズその2、チノパン

→4/12upしました。 「進化系」シリーズその3、トレンチコート

→4/18upしました。 やっぱりかわいい、進化系トレンチコート

広告を非表示にする