fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

いやしんぼ親子

ひな祭りネタ 、続きです。

さて、ひな祭り当日はどうだったかというと、

ご飯(ちらし寿司)は、とっととばくばく食べたようですが、

ひなケーキ

ひなケーキは私と一緒に食べようと、待っていてくれました。

ひなケーキのろうそくに火をつけ、

ひなケーキ

「あかりをつけましょぼんぼにに~♪」と歌うのは、

なんかおかしい気もしますけど、気にせず歌います。

甘いものを食べるときは、

先に「これで全部ね。最後だからね。」と言っておかないと、

ひなケーキを食べる娘

食べ終わった途端にもっとくれくれ攻撃にあうので、

先に釘を打つのが我が家の鉄則。

でも、逆を言うと、

先に言っておくと、ぜったいくれくれ言われません。

が、やっぱりもっと食べたいようで、

お皿に残る少ーしのクリームを、

皿に残るクリームを食べる娘

かき集めて、ぱくり。

皿に残るクリームを食べる娘

(しかも、これは、私が食べ終わった分のお皿。

自分のお皿は、すでにかき集め済み。)

さらに、ケーキの横に付いていた透明シートを、

透明シートのクリームをなめる娘

べろべろべろー。

透明シートのクリームをなめる娘

いやはや、なんともいやしんぼな娘です。

と、思うのと同時に、

怒られない範囲でちびちびに食べるなんて、

なんか、知恵が付いてきたなぁ、と。

ちょっと感心したりもする。

私も、予定通りのつまみ食いちらし寿司のつまみ食い

「そんだけ食うなら、普通に皿に盛って食べればいいのに。」

と父親に言われるくらい、

ばくばく食べていました。

いやいや、このつまみ食いがおいしいんですよ。

いやはや、なんともいやしんぼな母親です。

広告を非表示にする