fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

4日もブログをアップできなかった、ワケ。

3月31日から、4月3日まで、

続きを書くようなフリしておきながら、

また、続きネタもまだまだあるにもかかわらず、

土日を含めて4日も更新できなかったのは、

かなり久しぶりであります。

先週の木曜日、

朝食が終わり、娘の手を拭いていたら、

「いたいー」

と言われ、手を見ると、

左手の中指に水ぶくれ

左手の中指に水ぶくれが!!できてました。

うちの娘は、昔から

左手の中指と薬指で指しゃぶり

(↑生後3カ月)

現在進行形で、

左手の中指と薬指で指しゃぶりをしているので、

左手の中指と薬指で指しゃぶり

(↑生後24か月、つまり2歳)

この位置には、

元々吸いだこができていたのですが、

そこに、水ぶくれができていました。

この水ぶくれ以外、

特に変わったところもなかったため、

ひとまず、保育園へ。

しかし、夕方、保育園にお迎えに行った母親から電話が。

指を見ては、ママチーと泣いているんだそうだ。

指しゃぶりができなくて、チョー機嫌が悪いそうだ。

というわけで、

仕事を終えて早々にお迎え。

左手の中指に水ぶくれ

(機嫌悪くても、カメラ見るとピース。)

まー、この日の夜が大変だったー。

いつもみたいに指しゃぶりができないもんだから、

ギャーギャー泣きっぱなし。

頭なでなでしてみたり、

抱っこしてゆらゆらしてみたりしたけれど、

あまり効果はなく。

最後には、泣き疲れて寝たという感じ。

翌日は、さらに肥大。

左手の中指に水ぶくれ (やっぱりピース。)

病院へ行って、薬をもらってきました。

左手の中指に水ぶくれ (最終的には、ダブル。)

小児科ではなく、皮膚科に行ったため、

やけどだの、とびひだの、と言われましたが、

指しゃぶりによる水ぶくれ、だと思われまする。

(「指しゃぶり 水ぶくれ」で検索したら、

症例がたくさんでてきたので。)

病院後、保育園に連れていき、

「お昼寝のとき、指しゃぶりができなくて泣くと思います。」

と伝えておいたのだが、

お迎えに行った母親曰く、

「保育園では、右手の親指吸って、全然泣かなかったらしいよ。」

と、なぬー!?な報告が。

その日の晩も、指しゃぶりができなくて泣きだす娘に、

そーっと右手を近づけてみると、

人差し指と中指を吸って、静かに寝てくれました。

なんだよ、右手でもいいんかい・・・。

広告を非表示にする