fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

テイストにとらわれないための、初雑誌。

昨日、テイストにとらわれないことがおしゃれー!

みたいなことを書いてましたが、

まぁ、私にも弱いジャンル、知識が少ない系統、というが

もちろんありまして。

あんだけ大口たたいたのだから、

私も、もっともっと幅を広げていかないとね、と

弱いジャンルその1、モード系の雑誌を購入。

FUDGE ファッジ 6月号

SPUR、ELLE、VOGUE、FIGARO、

あと、GINZAとか、NYLONなどなど、

主に外人モデルを使用する雑誌を

モード系、と勝手に思ってますが、

SPUR以外、ここ数年手に取ってません。

(なぜなら、モード系の雑誌って、

見た目と雰囲気重視で、着こなしの参考にはしづらくないっすか?)

その中でも、今回が私人生初になります、

FUDGE(ファッジ)をゲットしてみました。

結論からいうと、けっこうよかった!

全体的には、

カジュアルというか、ストリートというか、

青文字系のモード版、みたいな。

写真自体がかわいいし、

FUDGE ファッジ 6月号

(あー、かわいい。この写真、ホントにかわいい。)

実際の参考にもなりそうな感じです。

FUDGE ファッジ 6月号

(オレンジスカーフにイエロートップス、素敵ー。)

今月号を見て、

夏に向けてポロシャツが欲しくなった!

このコーディネートは、表紙にも使われたやつ。

FUDGE ファッジ 6月号

ランダムな大きさのボタンとか、丸みを帯びたシルエットが、

女性らしくてかわいい。

こんな風に、

FUDGE ファッジ 6月号

スカートと合わせていい子ちゃん風、なのも好き。

いやはや、いやはや、

かなり刺激を受けましたよ、FUDGE。

カジュアルかわいいのが好きな方、おすすめです。

7月号も、もうすぐ発売なのね。

そうだよなぁ、買ったの2週間以上前だもんなぁ。

広告を非表示にする