fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

「トレンド」の位置づけ

やや真面目な話ー。

なんで、ブログのタイトルが

トレンドうんちく論なのかと言いますと、

(あ、ちなみに、誰にも聞かれてませんけど。)

ファッションを楽しみたいと思っているのなら、

トレンドは知っておいたほうがいい、

と、思っているから、ですかねー。

こういうのがトレンドだってことを伝えるために、

商品を紹介したりしてるけれど、

これがいいから、これ買って!

みたいな思いは全然なくて、

こういう雰囲気のものが、今、世の中にあるよっていう、

雰囲気を掴んでもらえたらなって思ってます。

一応、トレンドうんちく論を名乗っているのだから、

参考に取り入れましたってのが一番うれしいけれど、

情報を知った上で、やめておく、という選択も、

もちろん、あり。

というか、私も

書いといて取り入れないトレンド、いっぱいあるあるー。

取り入れることよりも、

知っておくことが重要、かと。

トレンド、という言葉は、

ファッションの流行を表すのに簡単で伝えやすいがために、

ついつい私も多用しがちなのだけれど、

一過性のブーム的なものから、

全体の空気感を変える長期的な方向性まで、

トレンドという言葉は、幅広く使われます。

今流行っているものは何か、

という現象そのものよりも、

その背景を、俯瞰的な目線で書いていきたいです。

背景を知っておくと、

トレンドとの付き合い方がわかる。

付き合い方がわかると、

洋服選びがしやすくなるんじゃないかと思う。

基本的には自分のために。

自分のプライベートのためでもあり、仕事のためでもあり。

でも、それが誰かの役に立てれたら、

よりうれしいよね。

という心持ちで、このブログを書いてます。

人に伝えようとすると、

よりその情報を知ろうとするし、

より伝わる書き方、言葉使いを考えるし、

ブログを書く前に比べると、

ファッションを流れでつかめるようになったかな、と思います。

なんか、いきなり真面目な内容書いたのも、

今年も残り半分だから。

2011年折り返しを機に、

ブログの存在意義をもう一度再確認しようかな、と。

先月もフライングして同じこと言ってるけど。

2011年後半、つまり2011年秋冬も、

アラサーママ視点のトレンド、ざっくざく書いていきますので、

よろしくお願いします!

広告を非表示にする