fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

父の日カレー

父の日・・・。

2週間前の話ですけど、書いてもいいですか?

いや、父の日に限らず、

だいたいの記事が2週間前のことですけど?

というわけで、書きまーす。

ありがとうございまーす。

父の日は、やっぱ娘の手料理だよねってことで、

ベタですけど、カレーを一緒に作りました。

まずはね、手を洗いますよ。

父の日カレー

この2人を見て、私も手を洗ってないことを思い出した私、

すでに、料理進行中であります。(ダメ母)

テーマは夏カレー。

黄色のパプリカを切ってます。

父の日カレー

真剣顔の2人。

集中している証拠に、2人とも、下唇出てます

まずは、火を通せば通すほど甘くなる玉ねぎと、

荷崩れしにくいにんじんから。

父の日カレー

食べ物を投げるのは、豆まきの要領で、勢いよく。(←間違った認識)

そして、その次の私の役目は、

父の日カレー

味見だよね。

まだ切ってない野菜とか、

ルー入れたりとか、煮込んだりとか、

あなたのお仕事はまだまだあったんですけど・・・。

どうやら、飽きたらしい。

とはいえ、

ピーマン、パプリカ、しめじ、にんじんは、

娘(with 父or母)が切ってくれました。

娘の初料理でございます。

プレゼントも、あるんですよ。

父の日カレー

母の日 と同じように、似顔絵付きのペン立てです。

出張で3日ほど家にいなかった旦那様が帰ってきて、

娘は、これを持って玄関までお出迎え。

「ただいまー。」という旦那様に、

「いつもありがとー。」とペン立てを渡してました。

これ、私、仕込んでないんですけどね。

広告を非表示にする