読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

リニューアルレポート at 松坂屋

リニューアルオープン した、

松坂屋名古屋店の

南館に行ってきましたよ。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

(母のショッピング中、2人は仲良くおしゃべり。)

私が行ったときは、

H&Mも、Demi-Luxeも、

Jewel Changesも、NINEも

まだオープンしていなくて(涙)

また改めて

行こうとは思っていますが、

トータル的な感想を言うと、

・・・大して変わってなかったです。

もっと全面的改装なんだと、

まあ、勝手に

思っていただけなんですけど。

地下1階が、

多分全フロアH&Mになり、

1階は、

ラグジュアリーブランドから、

大人向けリアルクローズなブランドに

ほぼ総入れ換え。

2階は雰囲気もブランドも一新された、

うふふガールズフロア。

ここまでは確かに、

全面改装だけども、

4階のエレガンスキャリア系フロア、

5階のデニム、アウトドア系フロアは、

そのままでした。

私が気になっていた、

SOV.(ソブ)の冠が付いたダブスタと、

Loungedress(ラウンジドレス)は、

1階にありました。

両方とも、

好みの感じではありましたが、

そもそも、SOV.とダブスタ

違いがよくわかってない私には、

名鉄百貨店にあるダブスタと、

何が違うのかしらん?

っていうくらい、

ダブスタでした。

Loungedress(ラウンジドレス)は、

同じPALグループの、

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ)系列なら、

LACHIC(ラシック)にある、

BEARDSLEYの方が好きかなー。

Loungedress(ラウンジドレス)の方が、

通勤対応のコンサバ感があって、

エイジ感も少し上な気がします。

2階のうふふガールズは、

大丸の心斎橋店や梅田店の

うふふガールズに比べ、

質、量共に、

弱いなぁ、という印象です。

ちなみに、うふふガールズ

一番混んでいたのは、

あんまりうふふっぽくない、

JINS(ジンズ)でした(笑)。

ここ名古屋・栄には、

丸栄三越松坂屋と、

3つの百貨店があります。

丸栄

109系ショップを中心に、

ヤングに強いブランドを、

オープンさせていて、

この春は

人気急上昇中のUNGRID(アングリッド)

がオープン。

(ブランド的には、

丸栄の方がうふふフロアを作りやすいよね、

間違いなく。)

三越はラシックを作ることで、

名古屋にはなかった、

大人カジュアルの市場を開拓し、

7年目の今年、

こちらも大幅リニューアルをしています。

その中での、

松坂屋の改装なので、

どういう方向性になるのかな、

という関心を持って見に行ったのですが、

私個人で言うと、

買い物行くなら三越(ラシック)で、

丸栄は、行かない。

松坂屋はどうだろう。

チェックしたいブランドが、

ちょろっちょっろっとある感じだなぁ。

そういう意味では、

なんか中途半端ですね。

その中途半端さが、

一番危険な気もしますけど。

*********************************

Twitter始めました。

アメーバなうも、同期してます。)

acorn的リアルタイムなファッション情報、

ぽつぽつつぶやいてます。

ツイッターやられてる方、

よかったら、@acorn10103460フォロミー♪

*********************************

広告を非表示にする