fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

今期のニットキーワード、その1:太ボーダー

ここ数シーズン、秋冬の中心トレンドアイテムのニット。このブログでも、2010年はノルディック柄 、2011年は、ネイティブ柄カーディガンケーブルニット と、いくつか取り上げてきました。

数年続くトレンドというものは、徐々にこなれ、多様化、細分化されていくもので、今シーズンは、まさしくニットトレンドが成熟され、多様化の道へと進んでおります。今季のニットトレンド、いくつかのキーワードに沿って、分析していこうと思います。

 

今回ピックアップするキーワードは、太ボーダー

先日、太ボーダーのニットワンピース を紹介しましたが、ワンピだけでなく、ニットにも同様の流れが見られます。

 

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論 ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

(共に、D-holic より)

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論 ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

(共に、Dark Angel より)

 

昨年も、太ボーダーをピックアップ してますが、今シーズンは、同じピッチの、がつんとした2配色。黒×オフホワイト、赤×オフホワイトあたりが、鉄板配色のようですね。でも、ゆるっとしたシルエットだったり、モヘア素材だったり、他の要素でヌケ感を出していて、どカジュアルに仕上げない、というのが、大事なポイントな気がします。

 

上の2つのショップのように、韓流ファッションサイトで、こういうタイプの太ボーダーニットが多数見られるんですよねー。ということは、海外セレブやブロガー発信のトレンドなのかもしれません。

 

おまけ。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

子供服Bee より)

子供服でも、また見っけー。やっぱり、韓国子供服、やっぱり、赤×オフホワイトと黒×オフホワイト。とはいえ、そうでないテイストのブランドでも、よく見かけます。

 

続きはまた後日。

 

 

 

 

FeedlyTwitterでブログの更新情報を受け取れます。

follow us in feedly

 

《ブログの更新情報他、いろいろ呟いてます》

広告を非表示にする