fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

雪が降っても芋喰う冬の妊婦

先月頭のことですが、

(つまり、1か月以上前のことですが、汗)

注文しておいた、

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

安納芋と紅はるか が届きましたー。

せっかくのうまし芋、

うまし方法で食べたいものだ、とネット検索。

どうやら、土鍋で焼くと、

石焼いものようにほっこり焼けるらしい。

夕飯を作りつつ、

石焼いも風焼き芋作り、スタート!

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

しかし、これが、

焼けども焼けども、柔らかくならない。

気が付けば、1時間以上、

コンロを独占している土鍋。

3つのコンロを駆使し、

バババーと夕飯を作るワーキングマザーにとって、

コンロが1つ使えないというのは、

かなり致命的。

これはいただけない。

結局、1時間15分かかって、完成。

確かにおいしかった気もするけど、

それ以上に時間のかかりすぎでげんなり。

おまけに、空焚きしすぎで、

土鍋が割れた・・・。

(よって、焼き芋の写真なし。)

次の日に試したのが、

もう少し簡単そうな、オーブン。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

ホワイトデー の時は、レンジ機能しか使えていなかった

古い古ーいオーブンでしたが、

数か月前に、新しいのを購入したので、

(とはいえ、ヘルシオとかではなく、ふつーのだけど。)

芋も焼けちゃうもんねー。

しかし、こいつもなかなか時間がかかる。

土鍋ほどではないが、

50分ほど焼き続けた。

さらに、焼き終わった後も、

庫内が熱いうちは、何もできないオーブン。

冷凍のお肉を解凍・・・、

芋焼いてるし!!

旦那様が帰ってきたから、ご飯をチン・・・、

庫内、冷めてないし!!

と、またまた焼き芋に夕飯作りを阻害されてしまい、

テンションがた落ち。

よって、

味の記憶もなければ、写真もなし。

あーあ、

焼き芋ってめんどくせーなー。

と、さつまいも熱も冷め・・・・、

ってなったら、

あかん、あかんあかーん!!

そもそも、このさつまいもを買ったのは、

おいしい芋を食べることが目的ではなく、

妊婦のBNP対策 ではなかったか!

あぁ、この記事をブログに書いておいてよかったよ。

本来の目的を、すっかり見失うところでした。

というわけで、

さらに翌日は、蒸し器でふかし芋に。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

10~15分で、ハイ、できあがり。

うひゃー、嘘みたいに簡単だ~。

しかも、よく考えたら、

焼き芋のほくほく感も好きだけど、

ふかし芋のねっちょり感も好きなんだよね、私・・・。

(この2日間は何だったんだ。)

左の白っぽく、

皮の色が濃い方が、紅はるか、

右の黄色っぽく、

皮の色が薄い方が、安納芋です。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論 安納芋の、ねっとり甘い感じは、

以前にも体験済 ですが、

驚きなのは、紅はるか!

安納芋だって、じゅーぶんに甘いのですが、

それを上回る甘さ!

皮は安納芋の方が薄く、食べやすいですが、

どっちも、皮ごと食べちゃうよ。

食事系レポは、やっぱ、

あれやっとかなきゃだめでしょう。

「まさに、天然のスイートポテトや~~!」

彦摩呂風)

もう、近所のア○キスーパーの芋は食えねぇゼ!

娘にも、もちろん大好評。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

毎日、おやつやら夕飯やらで、

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

お食べになられてます。

彼女もBNP気味だからねー。

もりもり食べてくだせえ。

でも、この勢いでは、

3kgじゃすぐなくなってまう!!

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

(芋持っても、カメラ向ければ、かわいいポーズを死守。)

*********************************

Twitterやってます。

アメーバなう も、同期してます。)

acorn的リアルタイムなファッション情報、

ぽつぽつつぶやいてます。

ツイッターやられてる方、

よかったら、@acorn10103460フォロミー♪

*********************************

広告を非表示にする