読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

人生を見つめるメガネ。

「メガネの田中」というめがね屋さんが、

創業100周年を記念して、

「人生を見つめるメガネ。」というテーマで

ショートムービーを作成し、

それを、サイトで公開しています。

いやぁ、今の私は、どの作品を見ても、

心がブルブルしちゃいますね。

Story1の「家族を見つめる幸せ」の、

家族の絆を感じては、

母の入院によって、

母の存在の大きさを再認識したこと、

母が不在になることで、

いろんな人との絆が、より強まったり、

逆に亀裂が入ったりしたこと、

ここ数か月を思い出したりして、

思わず涙。

Story2の「未来へのメッセージ」では、

お母さんの、子供へのメッセージに共感。

トイレとお友達だった妊娠初期

短く楽しい、

ハッピーマタニティーライフを謳歌した中期

とにかくドタバタの日々で、

おなかの張りとの戦いだった後期

そして、母の不在で不安だった出産 ・・・

今回の妊娠~出産を、

走馬灯のように思い出し、涙腺がうるうる。

Story3の「仲良し3姉妹の夢」では、

まさに、自分の2人の娘を照らし合わせて、

ほのぼのしながら見てました。

女の子たちの、

うれしいような恥ずかしいような、

なんとも言えない表情に、

きゅんとします。

母としても、デザイナーとしても、

こういう、「着ることを楽しむ 」体験は、

いっぱいさせてあげたい!!

3作品とも、5分ちょっとですので、

家族モノで涙を流したい気分の時(笑)、

ガールズモノできゅん♡としたい時(笑)に、

是非ご覧になってください。

それにしても、

100周年のアニバーサリーに、

商品の割引、とかではなく、

(それもしているのかもしれないが。)

この企画がでてくるってのが、いいですよね。

「めがね」とは、

ただ視力を補うためのものではなく、

人生を共に見つめ、人生を鮮やかに写す、

パートナー的存在として考えているからこそ、

こういう企画ができたんだろうなー。

サイトを見ると、

福祉機器も充実している様子。

そこら辺も、人生のパートナー性を感じます。

ただただ残念なことに、

私が住んでいる近辺には、

メガネの田中の店舗がない。

(メガネの田中っていう名前すら

実は知らなかったのよねー(笑)。)

*********************************

メガネの田中チェーンはこちらから

http://www.tanaka-megane.co.jp/

*********************************

*********************************

Twitterやってます。

アメーバなう も、同期してます。)

acorn的リアルタイムなファッション情報、

ぽつぽつつぶやいてます。

ツイッターやられてる方、

よかったら、@acorn10103460フォロミー♪

*********************************

広告を非表示にする