fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

ららぽーと新三郷行ってきたよ。

年明け第一弾のセールは、

以前、記事にしましたららぽーと新三郷!

LEE2月号では、こんな企画が。

ママFashion × 子Fashion ~名古屋よりデニムに愛を込めて~

最初に紹介されていたのが、ららぽーと新三郷でした。 ママFashion × 子Fashion ~名古屋よりデニムに愛を込めて~

目玉はやはり、モール初出店のH&Mでしょう!

実は、まだH&Mに行ったことがなく、しかも子供服も取り扱っているので、

私としてはぜひぜひチェックしたいとこ。

私は、関東圏の人間でないので、全然土地勘がないのですが、

新三郷という場所は、最近開けた新興住宅地という感じで、

きれいな建売住宅やら、高層マンションやらがぞくぞくと建設されていました。

ららぽーとコストコ、イケアと、住宅地を含むここら辺一帯を、

「新三郷ららシティ」という、1つの街として開発しているそう。

そこに中にある、ららぽーと(そして、近くにはレイクタウンも)。

ターゲットは、この近隣に住む小さい子ども連れのヤングファミリー層、

というのがよーーーくわかる作りになっていました。

トイレは、オムツ替え&授乳ができるベビー休憩室があるのはもちろん、

キッズ用トイレも完備。

フードコートは、子連れ用の椅子とテーブルが低い席があったり、

キッズスペースがあったり。

もちろん、ベビーカーも借りられます。

はー、やっぱり子供連れだと、モールが便利だわー。

で、お買い物の方ですが、

H&M・・・、私にはちょっと合いませんでした。

とりわけそそられる商品がなかったのもあるけれど、

この雑然とした店内が、私の買う気を削いでゆく・・・。

狭い通路に雑多な感じの陳列・・・、

私、メンドクサガリータなのさ。

商品や値段だけじゃなく、

お店の作りとか、雰囲気とかも含めて、

ここで買いたいって思わせてくれるとこじゃないと、

私、買う気が起こらんのです。

こういうお宝掘り起こし系のショップは、

メンドクサイのだよね。

好きな人は好きなんだろうけど、

私には合わなかった。

残念無念・・・トボトボ

レディースゾーンは、トボトボと退散し、

キッズゾーンへ。

H&Mの子供服って、

女の子は、ピンク&赤系、男の子は、ブルー&グリーン系で、

人目で女の子!男の子!って分かるようなものが多いんですね。

小さいころから「」を強く意識しているヨーロッパのブランドだから?

せっかく、レディース、メンズ、キッズと展開してるのに、

お揃い的コーディネートはできないみたい。

親子でお揃いっていう発想は、

小さいころから「自立した個」を強く意識しているヨーロッパのブランドには

ないものなのかしらん。

 

と、数々の疑問を抱きつつ、

雰囲気的には好みではなかったのだけど、

子供服すべて50%offにつられ、何点かかわいいのがあったので、購入。

私は、ZARAとAZUL by moussyでお買い物しましたー。

ここでも、結局mozoで買えるブランドだわ・・・。)

ZARA、AZUL by moussyとも、かなり広くて、お客さんもいっぱいでした。

購入品は、後日アップしまーす。(デジカメ買ったらね

広告を非表示にする