fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

ウールコート祭り、最終章

4回にわたって書いてきました、

ウールコート祭りも最後となりました。

MORE1月号に、

「本命アウター」欲しい順ランキング、

というコーナーがありましたので、

そのランキングから見えてくるものに、うんちく語って、

最終章のまとめとしたいと思います。

****************************************************

モアガールズ100人が選んだ、BEST8はコレ!

「本命アウター」欲しい順ランキング

1位:きれい目派の支持が殺到、クラシカルコート

2位:定番を今年こそ買い替えたい! ピーコート

3位:ひとり一枚は欲しい機能派、ミリタリーアウター

4位:新顔に「着たい」の声、続々、ケープ風コート

5位:主役になるかわいさで人気、ファーコート

6位:旬アイテムだから着たい! ダッフルコート

7位:寒~い冬にマストな1枚、ダウンコート

8位:「チャレンジしたい」No.1、ムートン風コート

****************************************************

1位のクラシカルコートって、

すごく抽象的な言い方だなぁ、と思いますが、

MORE1月号 クラシカルコート

要は、ちょいデザインのウールコート。

先日取り上げた、袖ファーコート も、

あえて分類するなら、ここの仲間かな。

これが1位になるあたり、

やっぱりウールコート自体がトレンドと言えそう。

2位のピーコート と、

MORE1月号 ピーコート

6位のダッフルコート は、

MORE1月号 ダッフルコート

個人的には納得のランキング。

アウターって、値段も張るし、

実際に欲しいものってなると、

やはりトレンドもありつつ、定番に使えるものが

上位にくるのではないかと。

そういう意味で、今年のピーコートは買い時かも。

トレンドまっさかりな商品のケープ風コート が4位、

MORE1月号 ケープ風コート というのも、それを考慮すれば、大健闘な気がします。

業界内の前評判では、

今年はムートンのコートがくる!と言われていたそうですが、

やはり、ムートン買うなら、ブーツで取り入れる人が多いですね。

本当なら、最後に、

で、私が買ったのは、と続けられればよかったのですが、

まだ購入できておりません。

というわけで、締まりが悪いですが、

ウールコート祭りを終わりたいと思います。

*****************************************************

【関連記事】・・・ウールコート祭り

冬のコート祭、開催! (2010年11月19日)

ポンチョとケープとマントの違い (2010年11月22日)

今期欲しいファーその3、袖ファーコート。 (2010年11月29日)

ピーコート vs ダッフルコート (2010年12月6日)

欲しいのは、大人のピーコート (2010年12月7日)

*****************************************************

広告を非表示にする