fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

2012 春夏コレクションチェック! カラー編

セールも佳境にさしかかり、春物もちらほら。

お仕事はすでに、夏物に取り掛かってますので、コレクションはチェックしていますが、完全私物目線で、春夏コレクションを再度チェックしましたよー。(お仕事のときより、かなーり入念、かつ真剣に。笑)

 

ここ数シーズン継続していますが、今年の春夏も、色がキーになるシーズン。特に話題になっているのが、パステルカラー。どこもかしこも、パステルカラーを提案しているのかのごとく、盛り上がっていますが、全面的に提案しているブランドは、さほど多くはありません。

このトレンドの牽引ブランドは、LOUIS VUITTONルイ・ヴィトン)。

2012 春夏コレクション LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) 2012 春夏コレクション LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) 2012 春夏コレクション LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) 2012 春夏コレクション LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

トレンドセッターのデザイナー、Marc Jacobsマーク・ジェイコブス)が提案したのは、チュールやカットレースにパステルカラーをのせた、ガーリーなスタイル。ステージの中央には、白い木馬のメリーゴーランドがあって、そのファンシーな雰囲気も含め、注目のコレクションになったようです。

たしかにさぁ、私はパステル得意じゃないけど、春らしいし、かわいいよねー。さすがに、コレクションのような全身パステルは、リアリティーありませんけども、エクリュ~ベージュ系のトップスに、パステルボトム、とか、デニムにパステルのサマーニット、とか、あと、ワンピースとか。

このコレクションに影響を受けたスタイルは、たくさんうまれそうです。

 

 

FeedlyTwitterでブログの更新情報を受け取れます。

follow us in feedly

 

《ブログの更新情報他、いろいろ呟いてます》

広告を非表示にする