fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

今年顔のアニマル柄スカーフ

今期は個人的には珍しく、

レオパード(ヒョウ柄)が気になっています

アイテムでいうと、

靴や帽子が多く出ているとは思いますが、

ストールもいいなーなんて思っています。

でも、ただのヒョウ柄ではなく、

やっぱり、今っぽさも加味したもの、

ヒョウ柄+色使いのストールがいいかな、と。

ギャルからカジュアルまで、

けっこう幅広く人気のOSMOSIS(オズモーシス)から、

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

セレクトショップ ムー より)

オレンジとブルーの差し色の、

ヒョウ柄ストールです。

ブルーはちょっと難しそうですが、

オレンジは、華やかで使いやすそう。

個人的には、こっちの方が好み。

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

continental より)

赤と緑の配色が、

ちょっとレトロな感じで素敵ー。

あ、今気がついたけど、

この配色、グッチのあのバッグっぽいな。

こちらは、ヒョウはなく、ゼブラ柄。

スカーフやサリーの老舗メーカー、

VINTAGE SHADES(ビンテージシェード)のもので、 ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

アジェンダ より)

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

SANPO CREATE より)

このゼブラ柄シリーズは、昨年の春夏物。

アニマル柄だけど、品のよさを感じます。

熟練した職人さんによって作られる、

VINTAGE SHADESのストールは、

雑誌でもよく見かけますよね。

これ、かわいいなぁ、と思うと、

VINTAGE SHADESだった、ということが、

記憶あるだけでも、2回ほどあります。

ちょっといいお値段するので、

実物を見てみないと、ちょっと買えないなぁ、

とは思いますが、

憧れの気になるブランドの1つです。

広告を非表示にする