読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

ゆるTシャツからのー。

先日の続きです。

ジャケットの妄想コーディネート

先日買ったゆるTシャツは、

ママデザイナーのファッショントレンドうんちく論

Kiwasylphy(キワシルフィー)のものです。

Kiwasylphyは、

クロスカンパニーセレクトショップ

アースミュージック

イーハイフンといった、

ヤングカジュアルのイメージが

強い会社ですが、

大人向けのセレクトショップ

運営しています。

私が買ったのは、

Kiwasylphyオリジナルですが、

個人的に好きな、

KAREN WALKER(カレンウォーカー)

セレクトショップには欠かせない、

Chloe(クロエ)

そして、先日紹介した、

faliero sarti(ファリエロサルティ)

などなど、

Kiwasylphyのコンセプトの合う商品が、

セレクトされています。

最近買ったり、

気になったりしている

ショップのほとんどが、

セレクトショップです。

というか、それが、

今のファッション業界の流れなのかなぁ、と。

ここ1年くらいで、

新たにできた商業施設を見ると、

有楽町ルミネも、

大阪のLUCUA(ルクア) も、

セレクトショップ

多いこと多いこと。

ちなみに、

私の好きなラシックも、

元々セレクトショップ

多い上、

ESTNATION(エストネイション)や、

URBAN RESARCH ROSSO(アーバンリサーチロッソ)

など、この春のリニューアル

さらに増えてますからねー。

そういえば、

今話題になっているショップも、

セレクトショップが多い。

梨花さんが

プロデュースしたことで話題の、

MAISON DE REEFUR

(メゾンドリ-ファー)は

洋服だけじゃなく、

カフェやフローリスト、

ウエディングドレスといった、

梨花さんのお気に入りで、

女性の生活に必要なものを集めた、

セレクトショップの枠を超えた、

ライフスタイルショップだし、

UNITED ARROWや

BEAMSは、

高速道路のサービスエリアに

カフェと雑貨を中心としたショップを

出店しています。

ショップのコンセプトに合う、

いろんなブランドを扱っていて、

洋服だけでなく、

ルームウエアやCD、

時にはカフェも併設したりする、

セレクトショップ

という存在は、

「全身、同じブランドで固めるのは

カッコ悪い。」

「服だけが特別ではなくて、

音楽やインテリアと同列。」

という、

今のファッションマインドを

表現しやすいショップ形態なのかもしれません。

ゆるTシャツについて

書こうと思ってたのに、

なんてこった!!

セレクトショップについての、

個人的考察で終わってしましそうだ。

というわけで、

もう1回、引っ張ります。

*********************************

Twitter始めました。

アメーバなうも、同期してます。)

acorn的リアルタイムなファッション情報、

ぽつぽつつぶやいてます。

ツイッターやられてる方、

よかったら、@acorn10103460フォロミー♪

*********************************

広告を非表示にする