fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

落ち着いた今だから、震災のこと。

日常のブログを書きます、と

宣言したあたりから、

テレビや他の人のブログを

あまり見ていません。

メディアから少しだけ距離を置いていました。

自分の目の前で、

家族が津波に飲み込まれた人、

津波の勢いで、

家族とつないでいた手がはずれてしまった人、

まだ幼い孫を守ろうと、

抱っこしたまま亡くなっていたおばあちゃん、

ご飯もまともに食べてないから、

母乳が出なくて、衰弱していく赤ちゃん・・・。

こんな映像を繰り返し見て、

正気でいられる、わけがない。

会社で仕事をしているときや、

布団に入って寝ようとしているときなど、

ふっと思いだしては、泣きだしそうになって、

気持ちのコントロールができないでいました。

だから、ごめんなさい、と思いながら、

あえて距離をとるという決断をしました。

震災から、11日目。

テレビも、バラエティーが放送されるようになり、

アメブロ内も、自粛ムードが解けつつあります。

私も、情報と少し距離を置くこと、

日常のブログを更新することで、

ようやく、正気に戻れた気がしています。

私が震災に対し、できる範囲でできること。

冷静な判断ができるように、気持ちが落ち着いてきた今、

本格的に行動に移すことにしました。

義援金、チャリティーの参加、

その支援先をどこにするか、どう参加するか。

先週末、いろいろリサーチをして、

心に響いたところに決めました。

経済活動の復帰、

つまり、普通にお買い物すること。

3連休は、お買い物へ。

何も買わなかったけど、外食しました。

原発の勉強と、

自分なりの意見を模索すること。

これは、まだまだこれから。

自分が大地震に襲われた時のシュミレーション。

防災グッズは枕元に、

家族とはぐれた時の避難場所も決めました。

そして、それを継続すること。

この気持ちを、今だけのものにしないこと。

だって、まだ終わってないから。

広告を非表示にする