読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fashionを通していろいろ考えるblog

ファッションブログだけど、キャピっとしてないし、おしゃれではないです。

公園にも仕事にも! 便利な2WAYリュック

何で人間は冬眠しないんだろうか。

と呟きながら、公園で遊ぶ旦那さんと娘らをベランダのガラス越しから見守る日々も過ぎ去り、暖かい日々が続いてますね。冬眠しない人間のみなさん、いかがお過ごしですか。

 我が家では、大きい公園巡りが週末の定番遊びとして復活してきました。のどかな気候に誘われて、私の重い腰もよいこらしょと持ち上がり、ある日は岐阜へ、ある日は知多へ、東西南北駆け回っています。

 

公園遊びの荷物事情 

公園遊びに前向きに参加するようになって、ネックになるのがカバン。6歳児&2歳児の2人がいると、オムツ、おしりふき、水筒、お食事エプロンなどなど、まだまだ大きめのカバンが必要です。そういうこまごました荷物は、雑貨屋さんで買ったこちらのバッグをマザーバッグとして使ってきました。 

f:id:acornfashion:20150511122918j:plain

ナイロンなので、軽いし汚れないし、おまけに安い(確か1500円だった)。上の娘が生まれてまもなく買ったので、もう6年くらい使ってます。もう元は十分に取れてるな。

 

でも、公園行くなら、せっかくなので私も一緒に遊びたい! 大きいすべり台をひゃっほーと滑ったり、大口開けて爆笑しながら芝滑りしたりしたい!・・・あー、荷物が邪魔だ。

f:id:acornfashion:20150511124026j:plainf:id:acornfashion:20150512121653j:plain

おむつや水筒なんかは、ナイロンバッグに入れてベンチやレジャーシートに転がしておくとして、問題は財布などの貴重品。財布とハンカチくらいを入れるような小さめのボディーバック的なものが欲しいなー、と探していたところ、素敵なリュックを見つけました。

 

 BEAUTY & YOUTHの2WAYリュックです。

f:id:acornfashion:20150501121504j:plain

(季節ハズレ感ハンパない、コート着用画ですみません。3月中旬頃の写真です。しかもタブ外れとるがな!)

 

store.united-arrows.co.jp

 

 

 

2つの財布(自分用の長財布&家計用の折り畳み)とハンカチやポケティや日焼け止めなどが入ったポーチでちょうどいっぱいになるくらいのコンパクトサイズです。

f:id:acornfashion:20150514231607j:plain

カギや携帯を入れる内ポケットと間仕切り兼用のZipper付きポケットもありますが、私は使用しておりません。カギと携帯は外のポケット(タブがぴろんとなってたとこ)に入れてます。外のポケットはマグネットボタンで開閉できる(タブは飾り)ので、手を背中まで回せる方ならリュックをしょったまま中身を取り出せます。

 

 

公園遊びには、たいがい黒レザーのワンスターを履くので、リュックも黒レザー。

f:id:acornfashion:20150501121517j:plain

靴とカバンの色と質感が同じだと、それだけでまとまって見えるので、コーディネートも楽ちんです。

 

 

公園リュックからお仕事ショルダーへ 

公園遊びの荷物ジレンマというのは今に始まったことでもなく、買い物に行くたびにリュックやボディーバッグやウエストポーチ類はチェックしていました。が、なかなかいい出会いがありませんでした。

やっぱりこういうカテゴリのカバンは、カジュアル色が強すぎるものが多いんですよね。あまりにカジュアルだと公園遊び以外には使いづらいし、コンサバカジュアル(かな?)な私の服とマッチしにくい。使用機会を限定してしまうカバンは、できるだけモノを減らしたいマインドの私にとって、ややハードルの高い買い物なのです。

 

そんなときに見つけたのがこのカバン。レザー調の生地にゴールドの金具使いという脱・カジュアルなデザインも気に入りましたが、なんと肩掛けできるショルダータイプにもなる2WAY仕様。

f:id:acornfashion:20150430124408j:plain

中身のハンカチポーチをほぼ日手帳と入れ替えて、通勤にも使用しています。ショルダー持ちすれば、お仕事コーデに合わせても違和感ありません。

 

2WAYバッグというのは、ヒモを外したり、付け替えたりという手間が必要なものが多い中、これはヒモの構造を工夫することで、リュックからショルダーへ、ショルダーからリュックへと変身します。

 

リュック状態です。

f:id:acornfashion:20150515013143j:plain

 

ヒモが交差している部分を上に引っ張ると、

f:id:acornfashion:20150515013201j:plain

 

ショルダータイプになりました。

f:id:acornfashion:20150515013217j:plainまぁ、なんと簡単な!

 

会社へはショルダーがけで通勤したものの、娘を保育園へ迎えに行く直前にリュックに変更することもしばしば(例:お昼寝布団の持ち帰りと娘の抱っこ抱っこ攻撃が重なった日)。そんな時でも瞬時に変更できるので、かなり助かってます。

 

 

 

 

  

FeedlyTwitterでブログの更新情報を受け取れます。

follow us in feedly

 

 

《リュックを紹介した過去記事》

acornfashion.hatenablog.com

 

acornfashion.hatenablog.com

 

 

《ブログの更新情報他、いろいろ呟いてます》

広告を非表示にする